私達について 

ABOUT US

私達の特徴

私たちは紙媒体のデザイン、いわゆるグラフィックデザイン会社からスタートしました。
DTPが生まれる前のアナログのデザインからです。
最近の傾向として制作者をDTPとWEBに分けがちですが、元々はグラフィックデザインです。
グラフィックデザインの媒体が紙であったりデジタルであったりするだけです。
つまり様々な媒体デザインに対応するのがグラフィックデザイナーと言え、媒体に関わらずデザイン性を高める。それが私達の特徴と言えます。

私達の実績と取り組み

グラフィックデザインは生活と流通と共にあります。
全ての人々の感覚・思考にちょっぴり働きかけ、商品・サービスを取り入れ、 豊かな社会と生活を実現します。
これまで様々なお仕事をいただき、長年に渡り皆様のお役にたっております。
どんな仕事でも最後はやりがいと達成感。お客様の笑顔や「ありがとう」の一言が私達の原動力です。

料金の相場は?

制作会社選びのハードルを上げている要因に、料金設定があげられます。
勿論安くて良品が良いに決まってます。
が、そんな物は存在しないのが世の中の常。
安い理由、高い理由があり、そこに納得し投資するしかありません。
ただし、不必要なものにお金をかける必要もありません。

【POINT】

そのHPで何をしたいのか優先順位を決め、制作業者にはシンプルに伝え、予算もあらかじめ相談されることをお勧めします。
「まずはHPを立ち上げたい」「会社イメージを良くしたい」「商品を売りたい」等など・・。 目的をはっきり持つことが、良いHPを作るポイントになります。

【相場】

通常のHPで相場と言えるのは10~30万でしょう。
※5ページ~、通常の作り方をした場合。
私達の実績では、過去に5万円でお作りした例もございます。 まずはありのままにご相談される事をお勧めします。

制作会社はビジュアル・コンサルタント

『コンサルタント』と聞いて、非常に敷居の高いものに感じてませんか?
コンサルタントとは企業を客観的に現状分析をして、問題点を改善する対策プランを提案し、 企業の発展を助けるお仕事。
平たく言えば、依頼された企業を良くするお仕事。

最近HPの力によってネットから良くしていく『WEBコンサルタント』という言葉も目にしますが、 私たちは紙の力も使う、いわばビジュアル・コンサルタントとして活動しております。

名刺を作り直したい、ロゴマークを作りたい、効果的なリーフレットを作りたい等、 様々なビジュアル(視覚に訴えるもの)の力でお客様の「困った」を解決いたします。

<おまけ>制作は何処に依頼すべき?

世の中にホームページ制作をうたっている会社は星の数ほど存在します。
その中でどんな制作会社(または個人事業主)に依頼すべきでしょうか。
HP制作はどのような会社(組織)が行っていて、どんな特徴があるのでしょうか。 それを大まかにジャンル分けしてみましょう。

デザイン会社系…

いわゆるデザイン会社で元々はグラフィックデザインを行っている業態です。
デザインにこだわりたい場合や、WEBもDTPも両方依頼したい場合に有利です。
個人(フリー)の業態も多いジャンルです。

システム開発系…

システム構築・プログラムがメインなので、最新の技術や他社では難しい動作の依頼が出来ます。 逆にDTPが弱点となります。

広告代理店系…

提携会社に制作を依頼するのでどんなジャンルでも相談に乗れます。
窓口は一本化出来ますが一社増える分コストは上がります。

大雑把ではありますが以上のように3パターンに区分け出来ます。
それを踏まえた上で、御社が求めるものに一番近い制作会社を見つけて下さい。
「どうやって?」
その制作会社のHPを熟読したり、ズバリ聞いてみても良いと思います。
※元はデザイン制作系で内部にプログラマーもいるハイブリッドなタイプもあります。

Copyrights © DigitalArms.All Rights Reserved